Zakka Somali

Zakka Somali(ザッカソマリ)の雑貨と人々
暖冬なんでしょうか。
0

    こんにちは。


    そういえば、静岡では気温がマイナスになったとは聞こえてこないので

    暖冬なのかしらん?

    とストーブを点けながら思ったザッカソマリです。



    お店は年始1/3より、sale期間となっておりまして↓


    1/14(月)まで開催しておりますので、お目当てのものは

    この機会をご利用いただければと思います☆

    まだまだ冬ということで、アウター衣料が人気ですね☆





    最近我が家では、3才娘っ子の熱がぐんぐん上がり

    「こりゃインフルエンザかいなぁ〜」

    と嫁さんとあれこれ対策をしておったんですが

    つい先ほど、病院の検査結果が出て

    「インフルじゃないねぇ。」

    ということでほっと一安心☆仕事に打ち込む父親です。



    私はもう30年はインフルにかかっていませんが

    油断しないで今年も頑張って参ります☆




    | 日々のこと。 | 12:39 | - | - |
    落語のはなし。
    0

      こんにちは。


      久しぶりに雨の降る週末、

      落ち着いた感じでたまには悪くないです。



      近頃、落語を好んで聞いてましてねぇ、

      (こういった感じの江戸前口調が心地よいのです。)

      年の暮れになると、芝浜 という演目が好まれるそうで

      私も名人と呼ばれる落語家さんを色々、聞き比べて楽しんでおります。



      芝浜というのは、すじを超かいつまんでみますと


      酒好きな魚屋が、腕はいいんですが全然、働かない。

      嫁さんに突っつかれて渋々出掛けた芝の浜、ちゃっかり大金の入った財布を拾って

      「これでしばらく働かねぇで酒呑んで過ごせるやい。」ってなりまして

      とっとと帰って酒呑んで寝ちゃうんです。



      しばらく寝て、また嫁さんに突っつかれて起きたら、あらら例の財布がどこにも無い。


      「そいつは夢だよ、情けない。」って嫁さんに言われちゃって

      「あー本当に酒に呑まれて変な夢見たもんだ。情けねぇ。」


      ってなことで心を入れ替えて酒は辞めた。って超真面目に働きだすんです。




      元々、腕はいいもんで必死に働いて3年も経つと、借金も綺麗に返して

      人も雇って、店も構えて繁盛し、見事に立ち直るんです。



      そうして迎えた大晦日、嫁さんが出してくるんですよ、夢の中で拾った財布を。



      3年前は嫁さんも、超貧乏だったからラッキーって思ったんだけど

      「このお金に手を出したら、旦那はぐずぐず駄目になっちゃうだろうなぁ。」って

      お上に落し物で届けて、旦那にゃ夢見やがって。ってことにしたと。

      落とし主が現れなかったんで、払い下げになってここに今、財布がありますよと。



      それを知った旦那は、想いをめぐらせて 今、繁盛しているこの状況は

      嫁さんの機転のおかげだよ。感謝してるぜ。ってことで



      嫁さん「今晩くらいは呑んでもいいじゃない。」


      旦那「そうだなぁ、ん〜〜でもよそう。」


      嫁さん「なんで?」


      旦那「また夢になるといけねぇ。」


      という下げの見事さ。気分の良さ。



      今日は何か商品紹介の予定だったんですけど

      芝浜、気分が良いので聞いてみてください☆

      Youtubeでたくさんございます☆(時代ですね☆)


      あ、冒頭は芝浜ならぬ石頭浜です!










































      | 日々のこと。 | 12:00 | - | - |
      アラジンストーブお手入れ。
      0

        こんにちは。


        12月に入って、「暖かいから暖冬かなぁ。」なんて思ってたんですが


        ようやく冬らしくなってきて「コリャ寒いなやっぱり。」


        とストーブを引っ張り出してきました。




        この子はアラジンストーブの39型ブラック。

        お店を開店するときに購入したもので、とても愛らしく大事に使ってます☆

        最近ではキャンプに持ち込む用に人気が出まして、ちょっと入手困難です★



        着火時、ぱかっと開けて火をつけるのですが



        昨年のタールな汚れが気になります。


        ささっと掃除することにしまして、芯クリーナーで付いたスス汚れをカットします。

        これで炎が安定します。



        真鍮製の内炎板部分は見た目重視なパーツなので、磨き上げます↓


        こんな感じに。



        使うのはピカールと布きれのみで十分ですよ☆



        ピカピカに磨いたパーツをセットすると実に良い気分!


        灯油を入れて、しばらくして芯に馴染んだら着火。


        窓から青い炎が見えて、雰囲気良し☆ 可愛いのですよ。

        このお手入れだけでかなり綺麗な状態を保てます☆

        アラジンストーブをお持ちの方は、とても簡単なのでご参考に。



        アラジンストーブをお持ちで、芯が固着してしまったり、炎が赤かったり

        何かしら不具合を感じておられる方は

        当店で修理・清掃(3000円より:状態に応じてお見積り)承っておりますので

        お気軽にご質問・ご要請ください。


        (一応、私め、石油機器技術管理士なる有資格者でございます☆)


        お電話でも簡単なお見積り・要日数のお答えもできますし、

        現物をお持ち頂ければその場でお見積り致します☆

        (メガネの男性店員へご要請ください。1人しかいませんので☆)



        基本的にアラジンストーブ37、38、39型をメインに

        ニッセンやトヨトミ、パーラー等のアンティークストーブも守備範囲なんですが

        古いものはパーツの入手が困難&プレミアが付いてお高いので

        応相談の形を取らせて頂いております。



        アナログな作りが魅力で、修理しながら長く使えるストーブですので

        できれば使いたいなぁと思っておられる方は

        遠慮なくご相談ください☆





















         
        | 日々のこと。 | 14:04 | - | - |
        暖かグッズのプレゼント。
        0
          こんにちは。



          ここ数日で
          ブランケットやコートなどの暖かいグッズのプレゼントがグッと増えました。



          秋から冬に移り変わるワクワク感。




          今日は、オーバーサイズのジャケットをご紹介してますので
          インスタグラム(右のリンク)からご覧下さいませ。

          登録なしでもご覧頂けますよ。












          11/1のブログで書いたんですが


          私の止まらない鼻水。

          ここ数日で急速に落ち着きました。



          ブログを書いたあと調べてみたら

          副鼻腔炎の自覚症状と完全に一致。
          かなりこじらせている事が発覚したのです。

          「あーこれだこれだ。」なんて言ってたら

          旦那さんに「病院に行きなさい。」と何度もお叱りを受けまして

          自然治癒力にプレッシャーが掛かったんだと思います。


          そうとしか思えないタイミングで
          急に回復しました。


          結局病院には行ってません。



          ここ1週間程続いていた頭痛もすっかりなくなりました。

          臭いも分かるので食べ物が美味しいです。











          あとは睡眠かな
           (たぶんこっちが本命の理由)







          健康って大事ですね。

          久しぶりに

          「体調がいい!!」
          って思いました。


















          一つ前の記事でお伝えいたしましたが

          明日は「メヘンディと整膚とロミロミ」です。



          Somaliは焼津市相川1463−1

          150号沿いの大井川の橋の手前の相川の交差点の角にあります。

          駐車場もありますので、ぜひ遊びにいらして下さいね。



          雨天の場合には延期となります。
          メヘンディは店内で体験できますので
          雨天でもお声掛けいただければご案内致します。



          延期の場合、お知らせはインスタグラムでしています。

          ブログですと更新が遅くなってしまうと思いますので
          ブログ右のリンクからご覧下さいませ。





          どうぞよろしくお願い致します。



















          ではまた。
          | 日々のこと。 | 13:11 | - | - |
          お久しぶりです。
          0
            こんにちは。







            ここ2週間くらい
            鼻風邪をこじらせていまして

            一週間以上、匂い(と臭い)が分からずにいます。



            大好きなガパオライスも
            あんなに香りの強い食べ物なのにまったく分かりません。



            でも食べるんですけどね。

            もはや別の料理です。






            私の花は炎症を起こしやすいようで
            風邪を引くと必ずこうなってしまいます。






            良いことと言えば

            悪臭に対しても全く無敵な事と
            鼻声がしゃらくさい事でしょうか(生意気な事を言うと面白い)。



            娘の頭皮臭チェックが出来ないのが困ると思ったんですが
            涼しくなったのでまあいいかと。

















            そんな感じで
            ティッシュを手放せず、風邪でフラフラしながら
            先週末からのクラフトフェアを無事終えることができました。
            (3日目が一番元気でした。)


            初めてお会いする方には
            この人の声めちゃくちゃ鼻声な上にこもってて聞き取りづらい。
            って思われた事でしょう。


            気にしません。








            ご来場くださった皆様
            Somaliのブースにお立ち寄りくださった皆様
            本当にありがとうございました。

            たくさんのアクセサリーと、手描きのワンピースやTシャツが数点
            旅立って行きました。


            本当にたくさんの方の作品や出展スタイル、ディスプレイ等を見ることができて
            勉強になる3日間でした。







            ちなみに

            私が13年程前に購入したイベント用タープが
            吉田公園の強風でついに限界を迎えました。

















            縫い目をカバーしてある防水テープのようなものがベローンと剥がれてしまい
            屋根になっている布も
            雨の重さに耐え切れずたわんでしまう始末。

            脚は元々ガタガタ。




            学生時代に当時のイベント出店の売上から
            9800yenくらいで購入した思い出のタープなんですよ(安)。



            ちょっと寂しいですが
            今度はちゃんとしたタープを購入したいと思います。





            風も風邪も含め
            とっても勉強になる3日間でした。












            今日もインスタグラムの方で商品を紹介しています。

            右側のインスタグラムへのリンクからご覧下さいませ。

            登録なしでもご覧頂けます。













            ではまた。
            | 日々のこと。 | 11:26 | - | - |
            保育園
            0
              こんにちは。





              娘の保育園が決まりました。


              4月から慣らし保育に入ります。









              わーい。










              ミニオンズを被るお調子者。
              手に持っているのはピカピカ光る剣です。

              (好みが男子)












              そういうわけで、先日は保育園の説明会に

              娘と2人で行ってきたのです。





              小さい子がたくさん集まって

              お父さんお母さんもたくさん。





              初めての人や空間との壁が一切無い娘は

              部屋に入ってすぐに自宅かのようにおもちゃで遊び始めました。


              そして、説明会がはじまり
              園長さんが自己紹介してすぐ(開始5分も経たず)









              「おそといくのーーーーーーー!!!」 
              (飽きた)




              部屋に響き渡る声で叫んでおりました。






              そして、見かねた保育士さんにエスコートされ

              保育園内の見学に無言で出掛けて行きました。





              (その前から「外に行くんだ」と聞かないので
              今大事だから、部屋の中にいさせてくれと説得してはいたんですけどね。)





              他のお子さん達はみんなお母さんの膝に座ってたり

              おもちゃで楽しそうに遊んでるんですけど



              娘は私の膝どころか、私の横に座ったのですら2秒程でした(逆に座ったことにびっくりしました。)








              なかなか動き回る娘で


              話題に尽きません。








              園内の見学から帰ってきた後は、積み木で遊んでいたおにいちゃん達のところへ

              もともとの友達のようにすんなりと入っていきました。






















              娘が保育園に行ったら、お店には毎日出勤できそうです。

              イベント出店なども増やして行きたいと思います。








              娘とずっと一緒に居る期間も楽しかったけど(かなり喧嘩しますけど)

              これからまた仕事に集中していけると思うと楽しみです。











              ではまた。
              | 日々のこと。 | 14:20 | - | - |
              2月の様子。
              0


                こんにちは。




                2月も中盤をむかえて、オリンピックの羽生君もさすがの復活をされているようで

                帰宅後のニュースを観るのが楽しみです!




                そんな2月のお店は春を迎える準備で

                店内の整理。そしてどかっと入荷。が続くもので

                嫁さんと、娘(もうすぐ3歳児)と私、店内で各々動いております。


                今日は私ワンオペ体制ですので

                じっくり会計処理やら、

                カタツムリの速度で進行中のネットショップを頑張って作ってます★









                プログラミング的な作業のものは昔から


                「やらない。」



                と魂が言うもので、避けておったんですが

                まさか今、やることになるとは。。。





                思い返せば学生の頃(もう20年前)

                私は経済学部の超文系だったんですが

                寮住まいで色々な学部の友人がおったので

                好奇心でいろんな学部の授業に顔を出してました。



                当時はPCが普及し始めで、Windowsも単語として認知されてきたかなぁ。な頃で

                プログラミングを生業にすべく、工学部に在籍の友人がおり

                スノボへ行く彼の代わりに代返がてら

                そいつはおもしろいのか?と

                プログラミングの授業に2回もぐり込みました。



                プログラミング言語がザーっとホワイトボードに書かれた教室で

                変な配列のキーボードをタカタカとやって

                ホームページを作成していた気がするんですが


                作業の意味、価値、やりがい、これ人の役に立つのか。

                そりゃ彼女できないよ。全員メガネ。などなど

                当時の私の価値観にまっっったく合わず、わからずに


                「しかしながら、その作業を望んでやっている君はすごい」


                とスノボ帰りの友人に真摯に伝え、

                土産の白い恋人をもらいました。




                今では産業を支える、もの凄い技術なのですね。

                感服致しました☆



                ネットでHTMLという単語を調べていたら

                浮かんできた思い出です。


                さあ、がんばろう☆












                | 日々のこと。 | 16:01 | - | - |
                糸かけ曼荼羅
                0
                  こんにちは。







                  昨日はおかげさん。






                  iPhoneImage.png





                  ここ最近にしては暖かい一日で

                  豆まきもあってか大賑わいでした。


                  iPhoneImage.png

                  どこからこんなに人が…

                  という位、急に人が増えたのでびっくり。







                  わたしはというと

                  午前中少し暇な予感がしたので会場をうろうろ。




                  なんと、見つけてしまいました。

                  糸掛け曼荼羅のワークショップ。





                  これです。





                  iPhoneImage.png








                  見たことありますか?


                  板に円形に釘が打ってあって

                  そこに糸を引っ掛けながらいろんな色を重ねていくんです。


                  直線の重なりが綺麗な模様になって
                  色が重なる毎に層になっていく楽しさ。

                  夢中になってしまいます。




                  もう、ずーーーーっとやってみたくて気にはなっていたもののチャンスがなく

                  昨日ワークショップを発見した時は

                  出店者だという事を忘れて即参加してしまいました。









                  次回のおかげさんでもやってくれるかも?

                  と言ってました。




                  今度はもう少し大きいのをやってみたいです。ってお願いしてみようかな。






                  しかし

                  長い間自分のお店に居なかったので、ここの店員はどこへ行ったのかと探されてしまいました。


                  呼びに来て下さった副住職さんと
                  自主的にkeepして下さっていたお客様に感謝しております。
                  そしてごめんなさい。




                  次回は自分のブースに持ち帰ってチマチマやらせてもらおうと思います。






                  もしご興味あれば参加してみてくださいね。


                  次回は3月3日です。


















                  ではまた。

                  | 日々のこと。 | 13:14 | - | - |
                  ちょっと東京に。
                  0


                    こんにちは。


                    昨日の店休日に所用で東京に出掛けて、帰ってきました。



                    時間があったので、なんとなく東京駅の外に出てみたら


                    あまりによく写真で見る東京駅だったので(あったりまえですが)


                    「あ、東京駅。」


                    と声が出てしまい周りの人に、ん?と見られましたが


                    まぁとりあえず写真をとってきました。


                    私は旅の恥、けっこう気になりません☆






                    しかし都心てのは電車が多い★



                    乗り換えアプリなんて、ここ数年で発達した便利ツールなんで


                    昔は全部、駅員さんにお世話になっていたなぁ。


                    なんて思いながらも、今やスマホのお世話になり

                    (目的地に一番近い出口の、最適な車両番号まで教えてくれるんですね!)


                    のんびり地下鉄に揺られてたんですが


                    妙に一箇所、席があいてる空間があって(結構皆さん、立ってるんですよ。)


                    人がはけてみたら↓









                    メントス落ちてる!!!




                    席空いている → あっ、メントス落ちてるからか →

                    誰も座らないし、自分も座りづらいなぁ。

                    そんな心の葛藤があったんでしょうかね。




                    いーじゃないメントスくらい、一個だし。みんなシャイ。



                    私、何か面白く感じて写真撮った後、


                    立ち上がって正面のメントス拾ったったんですが


                    メントス隣の男性、びくってなっておられたんで



                    「私のじゃないんですよ☆」

                    (君ならもっと素早くスマートに処理できる位置なんだけどね)


                    と笑い掛けてきました。





                    あと、新宿から秋葉原に行きたい。という外人さん(見た目20代男性)が


                    「私、めっちゃくちゃこまってますぅ。」


                    な感じで1人、券売機前でうろうろされてたんで




                    私「エクスキューズミー。そんなんじゃ誰も助けてくれないよ、自分から声掛けなよ。」


                    なんかめっちゃ日本語でくるわこの人。な若者。






                    私、意地悪じゃなく

                    若いんだからアグレッシブに出川イングリッシュのように頑張れと思うのです。


                    まー彼は通じない&モジモジしてるので、ハーフ&ハーフで



                    「どこ行きたいの?ウェアドゥユワンツゴー?」


                    「秋葉原?俺もさっぱりわからん。駅員さんとこ行くぞカムヒヤッ!」

                     
                    私が券売機から離れて歩き出す様を見た彼は、スマホの地図アプリを私に見せながら、


                    「歩いていける距離じゃないと思うんだけどベリーファー」的なことをごたごた言うので


                    「アイ、ノー。アイムジャパニーズ、(知ってるわな)いいからいいから。」


                    と若い女性の駅員さんに引き渡してきました。


                    駅員さんは慣れた様子でいくつか質問して、上手に説明されており

                    紙に乗り換えの駅やら、何線に乗るのか。まで描いてあげてました。


                    駅員さんと私にアリガトウゴザイマスな一言をきちんとして

                    彼は秋葉原へ向かいました。




                    やっぱり頼れるのは、スマホより人間だなぁ。


                    と思った昨日一日でした。スマホにメントス拾えないし。



                    そしてもっと親切に生きてゆこうと思います☆
















                    | 日々のこと。 | 15:31 | - | - |
                    向かい風が強いです。
                    0

                      こんにちは。


                      今日は雨&強風が吹きつけて



                      ん?台風なの?




                      と思いながら開店したソマリでございます。




                      入り口扉を閉めていれば静かなんですが

                      ここ開けると、ごぉぉぉ〜っとなってます。

                      まぁぁぁ雨風に弱い★


                      もうちょい改善、リノベーション、リノベが必要です。





                      そうなる前の先日、店舗入り口正面にパーゴラを作り始めました↓



                      柱と梁はささっと組みあがったので、とりあえず

                      開閉式のオーニングテントと併せて、雨をしのぐ予定だったんですが



                      強風で吹っ飛びそうになるんで、黄色チェーンでガッっと固定してます。


                      チェーンは、うちの娘がホームセンターでお気に召し、

                      これどーよ。とじゃらじゃらと引き出してきてくれたので


                      「普段なら間違いなく買わない色味!」


                      と思い購入してきたものです。 お値段200yen.

                      役立ちます☆






                      夜はこんな様子。

                      テント出していると暗いかなぁ。です★

                      足元にウッドデッキを敷いて、照明をプラスして

                      明るめな雑貨屋さんになってこうかと画策中☆



                      店内は明るいんです☆


                      雨がやんだらぼちぼち作業して参ります☆















                      | 日々のこと。 | 12:56 | - | - |
                      CALENDAR
                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << January 2019 >>
                      ■メヘンディご予約・イベント情報■
                      薬草ヘナで描くボディアート「Mehndi(ヘナタトゥー)」のページはこちらから。
                      イベント出店・WSのお知らせもしています。 Mehndi top
                      お休みの予定はHPをご確認下さい

                      @zakkasomali
                      SELECTED ENTRIES
                      CATEGORIES
                      ARCHIVES
                      モバイル
                      qrcode
                      LINKS